国立大阪大学附属平野小学校6年生に総合的な学習の時間にレノンリーが徳育を広めました。

今日は『なりたい自分を表現しよう』というテーマで、6人の講師が集まりました。
その中で、自分の好きな講演を選び、教室に分かれて話を聞きました。

仕事とは?

「ありがとう」とは?

教えなくてもみんな知っています。

それを気づかせてあげるだけです。

子どもたちは、素直なので大人より、すぐに気づくことができます。

本当の自分を知る。

武学は理屈ではなく、体感で受け取ることができます。

主催していたPTAの方も「これは広めないと」と言ってくださいました。

    

世界一養成学校HP