11月7日、組織学習の専門家である池本先生のパーティーで
元整体師で通販会社の社長である亀井さんに誘われて
特別枠で訪問させていただきました。

未来

報告
連絡
相談
朝礼
残業

すべて禁止の会社。

なぜこれらが禁止となっているのか、
これからの企業の在り方、
そして徳育とつながる部分がおおいにありました。

みらい3

そして会社や工場のあちこちに貼られている
「常に考える」という標語。

みらい5

わかりやすいスローガンを掲げ、
年間休暇はなんと140日。

有給休暇を除いて140日です。

それでも売上が伸び続けているという
驚くべき会社でした。

みらい8

さらにもうひとつ、

この会社をうまく回している
システムを教えてもらいました。

これは本当に凄いシステムです
しかも簡単、誰でもできる。

次世代型の、会社の形態、その根幹となる部分が
まさに武学を通じた徳育の中に詰まってると感じました。

みら6

生きてる間にできることを精一杯!
徳育武学の可能性、今自分たちにできることは何か?
そのためにやっておくことは何か?

こういう現場でこそ見えるもの気付くもの掴めるもの、
そしてお伝えできるものがあるのだと感じました。

又、関東・関西の徳育スクールでシェアしていただけるということですので
楽しみにしていてください。

レノンリー先生の叡智を身につけ指導する毎月のトレーニングスクールの日程はこちら
↓↓
http://tci.or.jp/seminar.html

一般社団法人国際徳育協会 専務理事
レノンリーセクレタリートレーニンググループ
安西 裕也