日本創生会主催による「第1回 洪家体術青蓮派 体験会」が川崎市労働会館で開催され、レノンリー先生が講師を務められました。
洪家体術は、数千年の歴史に育まれた中国伝統の南派武術ですが、一般公開されるのは歴史上初めてだそうです。

武術とは何か?
武道や格闘技とどう違うのか?
なぜ、スタミナ・スピード・筋力を鍛える必要がないのか?

人間力・品徳を培う武術トレーニングの仕組みやその効果を、実演やワークを交えて体験してもらいました。

第2回 洪家体術青蓮派 体験会は、12月3日(土)に関東で開催予定です。
詳細は今後こちらのページに掲載される予定です。
https://www.facebook.com/acfreemasons3821.org.jp/