本日は午前から東京でレノンリー先生はある協会の重役会議に会議のファシリテーターとして招かれました。

その後の徳育医療の会議から同行させていただきました。

今回の会議は、苫米地英人さんの本を書かれた内山社長。

S__1949778
そして不妊治療の第一人者である仲宗根先生と次世代の医療会議でした。

現場での経験、体験による会議は圧倒的なものでした。

S__1949777

どちらの方もびっくりな内容でしたが、ここでは仲宗根先生のお話を少しシェアしたいと思います。

仲宗根先生は不妊で悩んでる方を体外受精士として13年間サポートされてきて(日本一精子と卵子をみてきてるのでは!?)、見えてきた法則をまとめられて施術にされたそうです。

現場でのデータは30代の妊娠の確率は、30%ほど。

40代に入ると、なんと1%まで落ち込むそうです。

しかしその仲宗根先生の施術を受けた方は60%以上にアップするというデータが出ているそうです。
驚異的な数字ですよね!

そして、夫婦で来られた場合、旦那さんにその施術をお伝えした結果、なっなんと!100%妊娠という結果が出ているそうです!!

ちょっとヤバいですね。

ここに2500年間一子相伝で伝わってきた武学医術が合わさるとまさに究極だと思います。

多数希望者がおられたら沖縄で開催してもらえるかもしれません。

ご興味がある方は、こちらのフォームにご登録いただきましたら詳細をお送りします。
↓↓
http://form.os7.biz/f/96a2a9d2/

レノンリーセクレタリートレーニンググループ 吉田 雅人