4月9日、東京麹町にて関東体術定例会が開催されました。

講師はに引き続き、国際徳育協会会長顧問のレノンリー先生の務めていただきました。

 

今回は老師の思想を身体で体現する大和体術の秘伝を伝受していただきました。

侍の所作の秘密、身体に流れる電気信号、エネルギーを瞬時に整える方法、
などなど。

はじめにレノンリー先生のデモを見たときは
何がなんだかわからないといった参加者の方々も
自ら体感し、否定が出来ないその現象に
皆さん驚嘆されていました。

 

レノンリー先生が体系化した武学体術は誰でも再現でき、
卓越されたトレーニングシステムを基に鍛錬を積むことで
誰でも習得できるように科学されています。

 

最後には大和の精神とは
そして大和の精神の最強性を体感、証明してしまうワークをして
終了となりました。

 

武学体術の本質からテクニックまで本当に
濃い内容となりました。

 

来月は日程はこちらから確認できますので
興味あるかたはチェックしてみてください。

↓↓↓

http://tci.or.jp/seminar.html
国際徳育協会運営スタッフ 宮本秀敏