本日、東京麹町にて関東徳育体術スクールが開催されました。

ベーシックトレーニングアカデミーの講師は

世界唯一の武学士であり、武術の世界チャンピオンであり、

国際徳育協会最高顧問である、レノンリー先生に務めていただきました。

ああ

まずは徳についても重要なシェアをしていただきました。

なぜ武徳なのか、なぜ「徳を積む」という言い方をするのか。

武学のトレーニングシステムにその答えがあるということでした。

いい

武学はなぜ闇から光なのか、光の話ばかりするから今の世界の問題が

創り出されているというのはどういうことなのか。

ユダヤはどのように子供たちを教育するか。

とても地に足のついた本質を感じました。

い

そして酔八仙之術の本質に迫っていきました。

なぜ武学体術で人格や人望を高めることができるのか。

インドのヨガはただのストレッチ、小山一夫先生のヨガは何が違うのか。

それは武術にとっての秘伝はなにを指すのか、そこに答えがありました。

いいい

その後武学のいう悟りの方程式についてお話いただきました。

ホームレスでもお金持ちでも悟ってる人は悟ってるし、

悟ってない人は悟ってない。否定しようのないまさに答えだと感じました。

武学は知識や概念を超越しているとはどういうことか、

肉体を通して学べば一撃でわかります。

いいいい

2500年前の聖人の中でなぜ孫武だけが神と崇められなかったか。

なぜ宗教にならなかったか。なぜ武学の実践が人生最良の自他への貢献といえるのか。

前半の感想を紹介します。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=avKlBRlG1jA&w=420&h=315]

 

後半からは酔八仙之術の秘伝のコントロール法を伝授していただきました。

全ての人がエネルギーコントロールの達人になるための秘伝に皆さん興味津々です。

う

そしてニュートラル、自然な状態を体現するための

トレーニングに取り組んでいきました。

自然が一番強い、体感してしまったら否定しようがありません。

うう

 

ううう

次に肉体のコントロール能力が及ぼす影響について

体感、トレーニングしていきました。

このレベルが上がっていくと霊能力者がなにをやっているか見えてくるそうです。

誰でも霊能者に成れる、能力の開発の仕方を知らないだけともおっしゃっていました。

お

さらに、ちゃんとした方法で対人トレーニングをするとどうなるか。

目の前で見せていただきました。

k

武術は技を学んでいるのではない。

武術の本質を垣間見ることができました。

最後に記念写真です。

こ

国際徳育協会のスケジュールはこちら。
↓↓↓
http://tci.or.jp/seminar.html