本日から第2期徳育武藝士養成認定講座(一日目)はじまりました!

 

IMG_8555

今回の会場は、武藝団本部道場です。

 

徳育武藝士講座は、

「知ってる」と「できる」の違いを肉体を通じて認識し、

身に付けるところまで落とし込みます。

 

FullSizeRender 36

 

武学の三大学育である

「自学自育」から「教学共育」へ

そして「教学共育」から「相乗創育」へ

学び方の本質からのお話です。

 

IMG_8560

 

侍と武士との違いは?

 

IMG_8559

 

神武天皇からはじまり、聖徳太子など

これまで日本を創ってきたのはみんな武士達です。

 

武士がわからなければ国家形成がわからないということです。

武とは何なのか?
士とは何なのか?

それらを語れる人ではなく、
身体でできる人を創るのが武藝士講座です。

 

IMG_8563

 

 

今回はここ4年間は非公開にしていた陰陽昆トレーニングを公開していただきました。

 

IMG_8568 IMG_8566

 

目の前でやっている動きができない。

わかっているけどできない。

 

思考と肉体の一致ができて初めて自身のコントロールができます。

 

自分のコントロールなしには、

人生のコントロールや人間関係もうまくいきません。

 

そういったことを肉体を通して体感していきます。

 

講義2は安西先生、そして齋藤先生が講師をつとめました。

 

IMG_8582

 

十四経絡体術や拝打功など、

武藝士に必要な基本のトレーニングを身につけていきます。

 

IMG_8578

グループに分かれて教学共育。

自学自育の基盤がある上での教学共育により

学びを圧倒的に加速させます。

 

それぞれが自学自育し、それにより教学共育での

気づきやフィードバックの質が格段の変わります。

それのより自学自育の質も更に高まります。

 

さらにその上で安西先生の補足やそれぞれの動作や

型に隠されたメカニズムの説明を受けることで

より深い学びを得ることが出来ました。

 

参加者の学ぶ姿勢も素晴らしく、徳育武藝士が

世界に広がる未来がイメージできるそんな1日となりました。

 

徳育武藝士養成講座

 11046407_564912866945632_1434512122168003283_o

 

2500年間一子相伝で伝わってきた人類の叡智を、

対人トレーニングを通じて世界に伝承する指導者の養成と認定のプログラム

 

対象者:世界から戦争差別病気貧困を解放する指導者としての仕事がしたい30代の起業家

次回徳育武藝士養成講座開催の詳細を希望の方はこちらからお問い合わせください。

 

images-1