徳育経営コンサルタント講座の第3日目は、

参加者が「講師」となり、
第1日目(徳育経営アドバイザー養成講座)の講師トレーニングを行いました。

実際に講師として立つことで、
内容の理解だけでなく、
声の大きさやスピード、時間配分、板書のタイミングなど、
さまざまな視点からフィードバックを受けることができ、
気づきが深まります。

こうして実践を繰り返しながら身につけていきます。

次回・第4日目は、第2日目(インストラクター講座)の講義実践と認定試験です!

20161116TAIP