本日は武藝団本部道場で第1期徳育武藝士認定講座(4日目)でした。

 

IMG_7994

 

4日目は徳育武藝士として活動していくための、認定試験。

 

IMG_7997IMG_8004

 

試験の前に

武術を学ぶということはどういうことか、

そして大和の精神、今我々がすべきこと、

 

IMG_8002

 

礼の活用法を体術からお話していただきました。

 

さあいよいよ試験です。

 

IMG_8012

 

まずは筆記試験。

 

IMG_8014

 

受講者の緊張が伺えます。

 

これまで養成講座、認定講座で学んできたものを思い出し、解答していきます。
休憩を兼ねてこれまでの復習。

 

IMG_8018
その後は、

□十四経絡体術

□拝打十二功対人套路

□何仙姑第一套路

□十軌陰陽功

□十軌陰陽功対人

とこれまで数ヶ月かけて体得してきたものを発表していきます。

 

IMG_8020IMG_8031

IMG_8036IMG_8041 IMG_8044IMG_8047

 

試験を終えた後は、

なんと特別講義に突入!

 

IMG_8069  IMG_8070

 

相手の身体を持つよりも

持たない方が技がかかる!?

 

IMG_8071

 

◯◯の向きが変わるだけで相手に

違和感なく入ることができる!?

 

2500年一子相伝で伝わってきた

武学体術の秘伝が続々と公開されていきます。

 

IMG_8072

 

これらを用いて、人間とはどういうものなのか?

エネルギーとは何なのかを肉体を通して認識していきます。

 

武学体術がわかれば兵術(経営)も医術(医療)が肉体でわかるので

徳育武藝士講座や徳育体術スクールに経営者や医者が来られているのも納得できます。

 

今回の試験を経て、

正式な認定は3月28日の徳育講師スクールです。

 

ここから何名の方が合格して、

徳育武藝士として次の武藝士を養成するのでしょうか!?

 

次回の詳細をご希望の方は下記からどうぞ!

徳育武藝士養成講座

 S__4464643

 

2500年間一子相伝で伝わってきた人類の叡智を、

対人トレーニングを通じて世界に伝承する指導者の養成と認定のプログラム

 

対象者:世界から戦争差別病気貧困を解放する指導者としての仕事がしたい30代の起業家

次回徳育武藝士養成講座開催の詳細を希望の方はこちらからお問い合わせください。

 

images-1