本日は川西にて、
レノンリー先生×町井勲先生によるワンデーセミナーでした。

今回は一番重要な基本を中心に進めていただきました。

本日のテーマ
1.帯の締め方 胴着の出し方、着方、たたみ方
2.刀の手入れ 日本と 刀と他国の刀との違い
3.刀の種類と扱い方
4.礼法  礼をやる意味
5.刀礼法 立礼 座礼 のやり方や意味
6.刀の差し方と種類と名称
7.抜刀の仕方 意味
8.血振りの仕方 意味
9.納刀の仕方 意味
10.下げ緒の結び方 意味
11.居合の実習 実技 居合腰の意味
12.他流と修心流の違い 特徴
13.町井先生の将来の目標
14.修心流 居合の形1.2
15.質問コーナー

 

IMG_0881 IMG_0882

帯の締め方にも細かい原理があり、間違えると受け身の際に怪我をしてしまいます。

 

IMG_0887

当時はこの礼の状態では殺されてしまうそうです。

 

IMG_0894  IMG_0895

少しコツを教わると、バランスを崩すことができました。

 

IMG_0912  IMG_0910

IMG_0913  IMG_0917

微細な力の変化を感じていきます。

スピードでごまかすと本質が見えなくなります。

 

IMG_0920

IMG_0925 IMG_0926

 

本日はまだまだ居合術として初歩の段階ですが、
全て身体で感じて、考えて稽古を積んでいくことが最短の道。

 

参加者のほとんどは居合のイメージががらっと変わったというほど、

一般的に広まっている居合とは異なる内容ばかりでした。

 

この先の稽古が楽しみです。

今後も町井先生に居合術を教えていただける機会があるかもしれません。

 

10431562_908543855888047_808171682344269595_n

 

興味がある方は、

以下のお問い合わせページからお問い合わせください。

 

【お問い合わせ先】tci-logo
TCI 一般社団法人 国際徳育協会
兵庫県 神戸市 兵庫区 中道通2-1-15 ポムドテール2F
TEL:06-6312-6336(平日10時-17時)
FAX:06-7635-9060
Email:tci@tci.or.jp
ホームページ http://tci.or.jp/
お問い合わせページ http://tci.wp-x.jp/contact/