レノンリー先生が講師を務めるのは最初で最後!?

AP大阪にて「四魂の窓」

個性認識学 基礎講座が開催されました!

IMG_4716

本日の講師はレノンリー先生

参加者は、

Webを見て心と魂の見方が違うことに興味を持たれ、

高知からお越しになられた方

人間関係や、個性に興味を持たれて

生徒との接し方・親との関わり方を深く知りたいと思い

お越しになられた方

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人間の悩みは、大きく4つに分類されると

レノンリー先生はおっしゃられます。

その一つが「人間関係」

IMG_4719

個性認識学では、

人との付き合いが劇的に変わる「四魂の窓」

最古にして最新の心理学

新しい認識テクノロジー

創始者である出口光氏が提唱されています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本日の講座では、

分かっても意味がない、掴んで下さい。

互いの聞き方があるので、

相手が分かれば

自分がどのような立ち位置に居るのかが分かります。

嫌いな人、苦手な四魂もあります。

IMG_4721

レノンリー先生の好きなのは

分析的に物事を捉える「智」の人だそうです。

また、音楽をされる、

特にピアノ弾かれる方がいいそうです。

ちなみに最近知ったことだそうですが、

奥さんは「智」だったそうです。

そして、苦手なのが

感情で物事を捉える「愛」の女性のよう。

セミナーでしか聞けない情報が満載です!

◆◇◆◇◆◇◆◇

お互いの関係性が分かれば、

なぜトラブルが起こってくるのかがわかってきます。

だから、

相手を尊重できる。

IMG_4722

最後に講師・スタッフ含め全員でシェアを行いました。

今まで自分の窓(視点)でしか捉えられていなかったが、

四魂の窓を知ることで

相手がどのように考えてるのかが分かった。

もっと深く知りたいと思った。

早速、家族、指導している生徒に実践していきます。

また、

心と魂を分けて考えるということの重要性を知れた。

この先の自分の人生に活かし、人間関係の構築に努めていきたい。

大変嬉しいお言葉を頂きました!

◆◇◆◇

即実践でき、またさらに深めていくことができる心理学は他に類をみない。

血液型や心理テストでは分からなかった「本質」がわかる!

「心」から「魂」のワークへ

個性認識学に関する情報はこちら

田中 陽子