上村先生を迎えて【武学体術スーパートラッピングセミナー】

TCIセミナー

今日は武藝団本部道場にて、 上村先生にお越しいただき特別練習会と忘年会を行いました。

上村先生は、TCI会長・顧問であるレノンリー先生の師匠であり、 なんとブルースリーの弟子の弟子なのです。

そして上村先生ご自身は「我成道」という道場をやられております。

我成道とは「我に成る道」「我が成功の道」

トレーニングシステムや先生はそのためのガイドラインでしかありません。 そのことに気付き、修得した人はいずれ学んだもの全てが不用となるのです。

それ故に、武学は不用之用とも言われます。 つまり目的達成のための道具であると。

先生もトレーニングシステムも修得したら卒業。 いつまでもそれに固執せず新たな道を創り出すこと。

だからこそ守破離の守が重要。 学んだことをそのまま素直に行動に移すこと。 それはメンターに対しての尊敬力の現れであり、 自分が成功する最短の道であると思います。

自分を消して完全に場に染まること。 自我ではなく、自我がないという自我。

そんなことを体伝で伝承されました。

練習後は世界一うまいカレーと世界一うまい油そばを食べながらの忘年会。 最高の一日でした。

上村先生、お忙しい中本当にありがとうございました。 これからも宜しくお願い致します。

国際徳育協会 専務理事 安西裕也

タイトルとURLをコピーしました